【小説】朝井リョウ「武道館」を読んで価値観の見つけ方に気づいた話

しゃべりんだ りんだラジオ

みなさんこんにちは!
あなたのお耳のアイドル、りんだ(@shabelinda3124)です🐤

 

東京に戻ってきて早2週間、
時間の早さに驚きつつも充実感もあり、
なんだかんだやっぱり東京は楽しいなと思う今日この頃です。
(もちろん青森も良かった!)

こう思う心にも、
きっと自分の大事な価値観が眠っているのかもしれませんね……。

というわけで、今日は価値観のお話です💡

お時間ある方はお茶でも飲みながら、
まったりお読みくださいませ。

お時間ない方は、深呼吸でもして、
流し読みでも結構こけっこー🐔

さてはて、いい加減本題に入ります。笑
(余談が好き、余談が好きなのですよ。)

みなさんは自分がどんな価値観を持っていますか?

ハッキリとすぐに言える人、そうでない人、様々だと思います。

価値観がハッキリしていることだけが全てではありませんが、
いざという時、判断に迷った時に指針となってくれるのが
やっぱり価値観ってやつだと思います。

今日はそんな価値観ってやつの見つけ方を、
とある素敵な小説から発見しましたのでそんな話でございます。

▶︎自分と同じゆとり世代・朝井リョウさんが書いた
「時をかけるゆとり」にどハマり

私は最近、今更になって、
朝井リョウさんの作品にどハマりしました。

きっかけは、「時をかけるゆとり」という本。
ゆるふわセブンでおなじみのはちこちゃんからおススメされて
出会ったこの本がゆとり世代を生きてきた自分に
ドンピシャに面白かったのです。

何気ないことを全力で面白おかしく、
しかし尊く描く文章力に魅了されまくりまして….

そちらの話についてはこちらの記事をご参考に。

生活を丁寧に楽しむためにオススメしたい本3選

そこでもう少し朝井リョウさんの作品に触れてみようと思ったのです。

そして調べてみると…
アイドルについて描かれた作品があるではないですか…!

しかも朝井さん自身がハロプロファンで、
つんく♂さんの楽曲を大絶賛しておられる….

これは!!!!

ご存知の方も多いとは思いますが私、ハロプロファンです。
はい、工藤遥ちゃんの大ファンです。(卒業されて今は立派な女優さん)

そういうご縁もあり、きっとこの方の書くアイドルについての小説は
私にとって面白くないわけがないと思いました。

▶︎ハロプロファン、朝井リョウさんが書いた「武道館」は
アイドルの話ではなく価値観の話だった。

【正しい選択】なんて、この世にない。
「武道館ライブ」という合言葉のもとに活動する少女たちが、最終的に”自分の頭で”選んだ道とは――。

結成当時から、「武道館ライブ」を合言葉に活動してきた女性アイドルグループ「NEXT YOU」。
独自のスタイルで行う握手会や、売上ランキングに入るための販売戦略、一曲につき二つのパターンがある振付など、
さまざまな手段で人気と知名度をあげ、一歩ずつ目標に近づいていく。
しかし、注目が集まるにしたがって、様々な種類の視線が彼女たちに向けられるようになる。
そして、ある出来事がグループの存続さえも危うくしてしまい……。

恋愛禁止、炎上、特典商法、握手会、スルースキル、無料文化、卒業……
この数年であっという間に市民権を得た言葉たちの中には、
アイドルという存在から発生したものも多い。
新しい言葉が生まれた場所から見えてくるのは、今を生きる人々の様々な一面。
現代社会での生き方を模索するすべての人へ送る、真摯な物語。

はい、という感じでアイドルを巡る人間模様が描かれています。

ハロプロを知っている方はなおさら面白いとは思いますが、
そうでなくても、アイドル自体に興味がなくても、
自分の価値観とはなんぞや?
と常日頃から考え事をしている人にはオススメな一冊です。

主人公の愛子ちゃんを中心に
登場人物の様々な心の機微が表現されています。

自分が大切にしているものは何か?
自分とは何なのか?
という自分の価値観を深く考えさせる場面が何度もありました。

私の中で一番印象的だったのは、
たこ焼きパーティのシーン….

しかし詳しく書くと読んでない方には
ネタバレになってしまうので
気になる方はこちらのラジオ(5:30~)を聞いてください笑

(こっちではネタバレしてんのかいっていうツッコミは自分で先に入れてます)

▶︎自分の価値観は譲れないこと、
感情が沸き立つことの中にある

小説の中身を詳しく語れない分、結論はシンプルに書いちゃいます。

自分の価値観をどうやって知るか?
それは「譲れないこと、感情が沸き立つこと」に目を向けることだと
この本を読んで思いました。

他の人にとってはどうでもいい、
だけど自分にとっては大切でどうしても譲れない。
そんなことって、誰にでも一つや二つあるのではないでしょうか?

そして感情が沸き立つこと、
これは喜びや悲しみ、悔しさや楽しさは
自分が自分だということを教えてくれる重要なサインなのだと。

大切にしなきゃなと僕らは誓ったんです。
(Sigh/Mr.childrenより引用)

もはや価値観からの私たちへのメッセージの歌に聞こえる。泣

 

・・・・。
話がまたも脱線しそうになりましたが、
そんなこんなで大事な自分の価値観を見つけて
大事にして生きたいですねってそういう話です。

ところで、りんだ、お前の価値観って奴は一体何なんだ?
って思ったそこのあなた。

いい質問です。
そこまで気になっているなら
こんなラジオとかいかがですか?(^v^)

実はここにリアルが書かれています。

へばっ!!!🐣

ABOUTこの記事をかいた人

“はなすこと”で人それぞれが持つ価値を解き放つ!会社の仕事にモヤモヤし、自分らしく生きるべく自己探求を開始▶︎気づいた強みでラジオ配信や対談サービスを始めたら会社でも、楽しく働けるようになったOL。話した人の行動力が何故か増すと話題。